こだわってるここがいい

ゲーム、玩具、映像などジャンル問わずふと気になったものの『ここいいなぁ』というのを書いています。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

久しぶりにプレイしたらカラー変更という本ゲームに一番必要な機能が追加されていたのでまとめ。
ただ結論から言えば、カラーの集まり難さはあまり変わってません。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

やり方と必要資源



カラーリペイントは研究所で行います。
必要になるのはお金と塗料。

そしてこれ、両方に問題がある。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

資源の集め方



まず塗料について。
公式で発表の通り、一部がショップで購入できて他はドロップ品です。

じゃぁショップで何種類売られているかと言うと、6種です。
18色ある内の6種です。

今後のアップデートでどうなるかわかりませんが、12種はドロップで集める必要があります。

ただ塗料のドロップ率は個人的体感では結構低めです。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

コスト問題



で、やってて気づいたのですが、相変わらずパーツによって値段が異なります。
例えばランク1のコモンの塗装は410コストに塗料1個です。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

対してランク50レジェンダリーを塗装すると何故か43940コストに塗料を2つ使います。
色を塗るだけなのに何故パーツランクで値段が異なるのか。

ゲーム的にはレアパーツの色を簡単に変更させたくないってことでしょうけど。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

比較



で、カラーリペイントをやり続けるとやがて塗料を消費しなくなります。
その回数は50回です。

ただこれが回数と塗料消費量どちらに起因するか不明です。

例えばですが、
オリジナルカラーをショップで50個買うと50,000コスト
ランク1コモンを50回塗装すると25,000コスト

ランク50レジェンダリーを50回塗装するよりも当然安上がりです。

だから店売り塗料はランク1コモンに使って50回。
ドロップ品は適宜変更したいパーツに使ってといった具合でしょう。

なおコストが無料になることはないので、
塗料消費を失くしてもランク50レジェンダリーを塗装する場合は必ず43940コスト掛かります。

【メガトン級ムサシ】カラーリペイントまとめ

結論



そんな感じで、本機能はあくまで所持してる強いパーツの色を変えたい時に使う機能でしょう。
足りない色集めには使いにくいように思います。

まぁ色指定新規開発が必ずランク50になることを考えれば、
ランクの低いパーツを集めて色変えすれば安上がりになる程度か。