ふたなりと戦闘エロが好きだから

主に同人ゲームのふたなりと戦闘エロに関する感想を書いています。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

サークル「ティシュトリ屋」さんより2022年02月19日発売の
「流されてモンスター島 モンスターアイランド」の製品版感想記事となります。

最初に本末転倒なことを書いておきます。
タグを戦闘エロとして記事にしていますが、戦闘エロ目的なら買わない方が良いです。
他に褒められる部分はある。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

テンポの良さ



このゲームで一番評価できるのはゲーム進行のテンポの良さ。
戦闘エロゲーと思ってプレイしたら実はギャグゲーだったというお話。

主人公は結構な腕前の女戦士ですが、反面性格がよろしくない。
商品説明に傲岸不遜、自分がよければそれで良いと書いてある通り、
ゲーム開始直後に依頼者の船から放り出される始末。

島に到着して陵辱等されるわけですが、平常時は本人もかなり強い。
島のモンスターからしたらかなり強力な攻撃も無傷で耐える。

そんな時の「うそでしょ?」って思ってしまう会話の応酬が小気味よく、
ダレることなくこれが続けられるのは本当に進行がうまい証拠です。

この点においてはオススメできます。
サンプル画像も商品説明もこの点に全く触れてませんけど。
要はこれ、ゲームのウリではない。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

立ち絵アニメーション



また女戦士の立ち絵はLive2D調にアニメーションします。
通常時の正面と、戦闘時の背面共に動きます。

戦闘エロでは全てのエロ技に専用アニメがあるためこの点は評価できるところ。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

戦闘シーン



ゲームの特徴はなんと言っても戦闘シーン。
女戦士の尻を眺めながら進行するというこの絵面。

このゲーム、マップ上で操作するのは女戦士なのですが、
戦闘時に操作するのはひっついていっている魔物の方です。
女戦士は自動で動きます。

コマンドも遭遇したモンスターではなく女戦士に対して行うもので、
女戦士の行動を妨害してモンスターを逃がすというのが目的。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

エロシーン



エロシーンは可愛い絵柄に反してかなりの苦痛系です。
気持ちよくなっているシーンもあるにはあるのですが、
殆どのシーンで首を絞められているような苦悶の声を発します。

商品説明に声優による苦痛による叫びが迫真の演技となってます。
と書いてあるように、苦しそうな声の出し方がかなりハマってます。

これで普段は舌っ足らずな(若干滑舌の怪しい)役をやっているのだから驚きものです。

なお商品説明の日本語若干おかしくない?
と思うところもありますが本編の文章ではそんなこともありません。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

問題の戦闘エロ



ではここから問題の戦闘エロについて。
まず商品説明からして

戦闘がウリですのダンジョン探索型RPGです。
後ろを向けている少女の戦士にいたずらバトルファック!
尻たたきやムチなどを使い戦闘中に様々ないたずらを使います。
少女の戦闘の邪魔をしてモンスターを逃がそう!


と書いてあるのですが、このゲーム


実は戦闘する意味が全くありません


というのもわざわざ戦闘エロやってモンスターを逃がす意味が全く無いのです。
内部処理的になにかカウントしてるかもしれませんが、
少なくともプレイ中に表示されることはなく、エンディング分岐もなさそうです。

更にこういうシステムのため「レベル上げ」というRPGにおける雑魚戦の意味もなく、
ボスに至ってはこちらが操作することなく全てイベント戦で終わる始末。

因みにボス戦は普通に戦ったら主人公が勝つけど横槍が入って負けるってパターンです。
寧ろこれを戦闘エロでちゃんとやるべきでは?

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

もう一つ問題となるのが、エロ技の命中率の低さ。

エロ技は消費するMPが多いほど当たりやすい!

と説明されるのですが、実際消費するMPが多くても当たりません。
少ないと全く当たらないかと言われればそうでもなく、どっちも当たるときは当たります。

これは終盤になっても変わらないのですが、
中盤で「MP無消費の必中攻撃」が手に入ります。

命中率とは何だったのか。

つまりこのゲーム、モンスターを逃がす意味は全く無いが、
いざ逃がそうとすると必中スキルを使うしかなくワンパターン。
という状態に陥ります。

責め方を試行錯誤する楽しみは全くありません。

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

ついでに触れておくと、ひっついていっている魔物の動機問題もあります。

商品説明では
封印を壊して島から出ていきたい少女VSそれを止めるためにセクハラしてついて回るカイムの勝負が今始まる……。
と書いてあり、確かに最初の内はそうでした。

しかしある程度ストーリーが進むと動機が変わるため、
そもそも女戦士を止める必要も、モンスターを逃がす必要もなくなるのです。

つまり作品全体を通してコンセプトが実現できるようになってないのです。
芯の部分はもうちょっとちゃんとしよう?

【戦闘エロ】流されてモンスター島 モンスターアイランド 製品版感想

まとめ:戦闘エロの意味がない戦闘エロゲー



作品全体としてみれば、商品説明で「戦闘がウリ」と言ってるのに戦闘そのものに意味がない
という根本的にヤバい問題を抱えつつ、
シナリオ運びやイラストのクオリティとアニメーションは悪くありません。

ウリとしているものが全く効果をなしてないというだけです。
だからこのゲームを戦闘エロ目的で買うのをオススメしないというお話です。