こだわってるここがいい

ゲーム、玩具、映像などジャンル問わずふと気になったものの『ここいいなぁ』というのを書いています。

【バトルアライアンス】陸戦型ガンダムの機体性能

【バトルアライアンス】陸戦型ガンダムの機体性能

バトルアライアンスの機体性能のお話。
主に巷であまり話題にならない機体について。

今回は陸戦型ガンダム。
このゲームの物理射撃は強いを最序盤で教えてくれる機体。

【バトルアライアンス】陸戦型ガンダムの機体性能

良いところは何と言っても射撃武装がすべて物理であること。

メインがマシンガン、サブにミサイルと180mmキャノン、SPAは180mmキャノンの範囲攻撃。
ビーム射撃が軽減されやすい本作において、物理射撃一辺倒の数少ない機体。

このため最終盤のボスに対しても確りと期待値のダメージを出してくれます。

反面弾道に癖が強く、当てるには慣れが必要。特にミサイル。
MAの動きが早いためメイン射撃すらまともに当たらないことはよくある。

【バトルアライアンス】陸戦型ガンダムの機体性能

欠点は2つ。
1つは格闘性能の低さ。

出もコンボも遅いため、終盤で雑魚の攻撃が激しくなった辺りから辛くなります。
それでもリロード中に格闘を使わなければならないのは宿命か。

因みに敵を打ち上げてからマシンガンを叩き込むのも一つの戦術。



もう1つはSPAが凄く当たりにくいこと。
180mmキャノンの範囲攻撃なのですが、
射程が短く範囲もそこまで広くないという近接用です。

そしてSPA発動から発射、着弾まで結構時間があるので敵の動きを止めないと運任せになります。
動きの早いMAに当てる場合などは本当に運次第。

ただSPAヒットによるドロップ増加の効果は「発動中に射程内にいた敵」となっており、
爆撃がヒットしなくても効果があります。
これだけは救い。



陸戦型ガンダムの総評は、
序盤から終盤まで安定して使える物理射撃機という特徴を持ちつつ、
格闘性能の低さが脚を引っ張る形です。


まぁ攻撃属性物理化がドロップしたら出番がなくなりますけど。