こだわってるここがいい

ゲーム、玩具、映像などジャンル問わずふと気になったものの『ここいいなぁ』というのを書いています。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

今回はバトルアライアンスのターンエーガンダムの機体性能について。

先に書いておくと、
正直言って終盤も終盤に手に入る機体としては
強いんだけど他にもっと強い機体がいる、といった評価。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

バトルアライアンスの特徴は何と言ってもSE。
それぞれの作品に合わせたライフル発射音や足音、ヒットSEを用意しています。

ターンエーも足音は特徴的なあの音。
流石に走る時の上半身は結構動きますけど。

ビームサーベルのヒット音に若干の違和感はありますが、
ライフルの発射音にスラスターの稼働音も原作通りです。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

機体性能



種別はオールラウンダーなので突出した能力はありませんが、
ダメージ耐性だけが異常なまでに高い。
物理、ビーム共に高い耐性があるので数値以上の堅牢さを持ちます。

更に自動回復を持っていたら壊れ性能だったろうに。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

武装面



メイン格闘のビームサーベルは、エクバとかでよくある二刀流の攻撃。
側転斬りやったり手首ぐるぐるサーベルやったり。

こちらもまた出が速く使いやすい部類。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

特殊格闘はシールドバッシュで、打ち上げ攻撃は珍しい蹴り上げ。
恐らくはハリー中尉との戦闘で見せた蹴りを参考にしたものか。

ただSEが「パコーン」ではないのが残念か。
相手がスモーじゃないので仕方ないですけど。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

メイン射撃のビームライフルは通常射撃。
フルパワーモードはなし。

威力は若干高めに設定されているのだろうか。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

サブ1はハンマーでの攻撃。
PVでわからなかったのですが、二回転攻撃した後に投げています。
ちゃんと離れている敵にも1発だけ当たります。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

サブ2は核。
ターンエーに核は装備されていないとあれほど言うておるに。

よく見るとちゃんとマルチパーパスサイロを開けてミサイルを取り出しています。
こういう芸の細かいところは好き。

ただ誠に遺憾なことに、これが結構なダメージソースです。
ゲーム的にはリロードを短くして投げまくるのが良い。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

SPA月光蝶。
ロラン本人なら、よっぽどのことがない限り月光蝶なんて使わないと思いますけど。

性能としては突進系の攻撃なので、
バランスゲージを削ってないエースユニットやMAには当てにくいという欠点が…。
威力自体は高い。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

再現ストーリーがない



発売前はてっきり参戦してるシリーズすべてに原作再現があるのだと思っていたのですが、
一部ユニットはほぼ機体だけ参戦です。

原作再現はなく、サンダーボルトのようにブレイク現象で他作品に「シナリオ的に」絡むこともなく。
一応デビルコロニーに突入したときのガンダム連合の一機として登場しますが、
共闘できる時間は僅かで会話らしい会話もほぼなく。

それでいえばターンエックスの方がよっぽど絡んでくるという。

総じて、バトルアライアンスのターンエーガンダムは中途半端です。

【バトルアライアンス】ホワイトドールの機体性能

出撃前の掛け合いが多少収録されていたりはしますけど。
※ロラン側はライブラリ音声です。