ふたなりと戦闘エロが好きだから

主に同人ゲームのふたなりと戦闘エロに関する感想を書いています。

【ふたなり漫画】泥沼の巫女 後編

【ふたなり漫画】泥沼の巫女 後編

著者「魂神」氏の「泥沼の巫女 後編」のご紹介。
魂神氏は前に紹介した「ローラとクロと魔法の薬」の著者さん。

ふたなりがあるのですけど、DLsiteのタグでは「フタナリ」が登録されていないので
ワード検索でしか引っ掛からないので注意。

【ふたなり漫画】泥沼の巫女 後編

内容としては前編で討伐依頼に出たまま帰らなくなった姉巫女を探して、妹巫女が同じ洞窟に挑むお話。
ただ洞窟自体が依頼主の罠なので、探検的な話は特にないです。

開始4ページで姉を発見しますが、姉は既に堕ちていたので即行で捕まります。

【ふたなり漫画】泥沼の巫女 後編

最初に既に意識を乗っ取られている姉によるキスとクンニ。
というかこの妹、姉が大好きすぎて「姉にされている」というだけでかなり濡れるご様子。

【ふたなり漫画】泥沼の巫女 後編

次いで姉がふたなりペニスを生やし、挿入。
そしてこの妹、姉が大好きすぎて特に忌避感を抱いている様子がない…。処女なのに。

【ふたなり漫画】泥沼の巫女 後編

最終的に姉を乗っ取っていたものと同じものに侵食され、悪堕ち。

ただなんというか、堕とされているというより勝手に堕ちた感が強いです。
一番最初に何かを口移しされているのでそれが関係しているのかもしれませんが、
この妹、とにかくお姉ちゃん大好きで悪堕ちの過程にある拒否感が殆どなく、
状況に流されるままに姉を受け入れていっている形です。


このため悪堕ち作品だけど全然悪堕ちっぽくないという点はありますが、
イラストは一級品なので大変エロいです。