ふたなりと戦闘エロが好きだから

ふたなり専門ってわけではないけど高頻度

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

サークル「絶望」さんより2021年10月12日発売の
「ひまな2人 ~妄想口遊~」の製品版感想記事となります。

何をするゲームかといえば、フェラチオ(と手コキ)しかしないある意味潔いゲームです。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

作品の雰囲気



登場するのは演劇部に所属する一組のカップルのみ。

彼氏は性欲バカであり、常に彼女とエッチしたいと考えていながら、
しかし彼女の嫌がることはしないと公言し、
彼女の幸せを第一に考えるなど、ただのバカではない紳士的なバカです。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

対する彼女は性欲バカに辟易しつつもなんだかんだ付き合い、
台詞の端々に彼氏への呆れを含めつつも
内心ではエッチなことを望んでいたり彼氏の要望を殆ど受け入れたりします。

雑談シーンでは「学校でやらなくても後で家にくるのだからそこでたくさんすればいい」
と考えるなどかなりぞっこんのご様子。

彼女の幸福を第一に考えられるバカと、
そんな彼氏の内面に惚れ込んでいる理想的なカップルです。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

シーンの種類



エッチな要素については本当にフェラチオ(と手コキ)のみで、本番要素は一切ありません。
メインCGは見下ろすものと横からの2枚のみで、Live2D調アニメーションします。

ただ一概にフェラのみと言っても、おちんちんを前に座り込んでいる姿や、
ほっぺに押し付けたり、先っぽを舐めさせるといった行為もあります。

あと撮影したスマホの動画を見たりローターのスイッチを持ったり。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

また2つのCGそれぞれ視点を陰部の近くへと変更できます。
見下ろし視点の場合は彼女の表情がよりわかりやすく、
横から視点の場合は彼女の口元がわかりやすくなります。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

二人の妄想



二人共シチュエーションを妄想することで、エッチシーンの服装を変更できる機能があります。

彼氏側は彼女に「こんな服装をさせるのはどうか」といった具合に
バニーやウェディングドレス姿を妄想します。

彼女側はどんなシチュエーションか良いかを想像し、
相手を手球に取るにはナースになって患者を相手にするとか、
今日この後自分の家に招いたらお風呂でどんなことをされるのかと妄想します。


特徴はどちらの妄想もより相手が気持ちよくなるにはどうすればいいか、から始まること。
面白いのは彼女の妄想が最終的に「こうなったらいいな」に変わっていき、
妄想に入り過ぎて現実のペニスを無意識に扱いて射精させてしまうこと。

彼氏より彼女の方が妄想に入り込みます。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

おちんちんの匂い



個人的に気に入ったのは「匂いを嗅ぐ」という要素が大々的に収録されていること。
フェラと手コキはよくあれど、おちんちんの匂いを積極的に嗅げるものは多くありません。

特に彼氏のおちんちんの匂いが好きだと公言したり、
おちんちんの匂いを嗅ぐことで妄想が膨らんでいくさまは大変エッチです。

【その他】 ひまな2人 ~妄想口遊~ 製品版感想

欠点はあれど合う人には合う



まとめとして、エッチシーンとしてはフェラチオしかなくCGもメインは2枚だけですが、
二人のキャラクターの心情描写が上手く、バックボーンも確り想像できるので
シチュエーションとしてはとても興奮できます。

二人がどれだけラブラブかも凄く伝わってきます。


ただUIや操作性に取っ付きにくいところがあり、
全体のフラグ要素が分かりづらいため同梱の攻略テキストを見ないとシーンを切り替えるのすら難しい状態です。
あとセーブがない上に公式でいう「女性視点」がすぐには選択できないので、
エロゲーとして見るなら少々時間の掛かりやすい欠点があります。

あとまぁ人によっては値段に対してのボリュームが少ないと感じるかも知れません。

個人的な意見としては、フェラがおちょぼ口になってるのが残念といえば残念か。


HOME
DLsiteリンク
検索
検索
管理人
管理人:すばこん連絡先:takenoya2.miti
あっとじーめーるどっとこむ